モーニングレンタル5250円,留袖レンタル3980円,着物レンタル格安のネット専業貸衣装

ネットで借りて自宅に届く貸衣装

ホーム留袖/モーニングついて

お子様の結婚式は、ご両親にとっても晴れ舞台です。ご両親の衣装は、新郎新婦の結婚式に華を添えます。最もオーソドックスで格式の高い正礼装が、留袖とモーニングです。衣装選びのポイントと、おしゃれな着こなし方についてご紹介します。

こだわり次第で素敵な着こなしに

ホテルや専門式場では、正礼装の定番として留袖とモーニングが選ばれます。会場や時間帯によって基本のスタイルは決まっており、どれも同じ衣装のように見えるかもしれません。
しかし定番の衣装も、こだわり次第で素敵な着こなしになります。留袖レンタルサービスを利用する場合も、柄や色目にこだわれば印象も変わってきます。モーニングなら、両家で同じ印象にならないよう、ネクタイのデザインを変えるのもおすすめです。

留袖の着こなし方

留袖は、既婚女性の第一礼装として着用するものです。黒留袖と色留袖がありますが、結婚式で新郎新婦の母親が着用するのは黒留袖です。結婚式というおめでたい席ですので、シンプルすぎない華やかな黒で装いたいものです。柄や色目にこだわり、上品かつおしゃれに仕上げましょう。
華やかな柄を選ぶと、存在感がアップします。黒地の多い控えめな柄を選べば、細長のすっきりとした印象になるでしょう。留袖は柄の入り方や色目によって、似合うか似合わないかがはっきりと分かれます。試着をして、ご自身に合ったものを選ぶ事が大切です。

モーニングの着こなし方

朝から夕方4時頃までの挙式や披露宴では、モーニングが最もベーシックな装いです。ベストやネクタイを黒と白で統一すれば、フォーマルな正礼装になります。黒が基本のモーニングは平凡な印象になりがちですが、ネクタイの素材や色、質感に少しアレンジを加えるだけで、印象的な装いになります。 ネクタイの白い部分を多めにしたり、ベストを淡いグレーにすれば、全体がソフトな印象になります。帽子や手袋をさりげなく持ったり、カフスボタンやポケットチーフなどの小物にこだわると、センス良く見えるでしょう。
※ベストを淡いグレーに変更ご希望の際、ネットで選択が出来ません。サイズによって対応が可能なので、お気軽にお問い合わせ下さい。

弊社では、留袖レンタル・モーニングレンタルサービスを行っています。ネット専業なので、式場レンタルよりも格安で提供しております。必要な衣装一式をセットにして、宅配でお届けしますので、是非ご利用下さい。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス