モーニングレンタル5250円,留袖レンタル3980円,着物レンタル格安のネット専業貸衣装

ネットで借りて自宅に届く貸衣装

ホーム七五三について

ご両親様にとって、お子様の成長はこの上ない喜びではないでしょうか。特に七五三などの行事で成長を実感するという方も多くいらっしゃると思います。七五三はどの年齢も一般的な晴着を着ているイメージがあるかもしれませんが、実際は年齢に合わせた装いがあるのです。

子どもの成長はとても早く、それぞれのタイミングで購入しても着る機会は少ないので、七五三レンタルサービスで衣装を借りているという方も多いのではないでしょうか。こちらでは、年齢に合わせた七五三の装いをご紹介致します。

3歳の七五三の装い

髪置といわれる儀式に由来しており、男の子も女の子もお祝いをします。

・男の子の装い

男の子は、5歳の男の子と同じく紋付袴が一般的です。鷹や兜といったおめでたい柄の羽織に袴を合わせて、雪駄を履かせます。

・女の子の装い

女の子は、晴着に帯を結ばないで、袖のない襟付きの被布を羽織る装いをします。髪飾りを華やかにするのがポイントです。

5歳の装い

5歳は男の子だけが七五三のお祝いをします。お祝いの由来は袴着という儀式であり、袴は仙台平の派手な縞柄や茶や紺、黒、無地などが一般的です。普段は履かない草履を急に履くと足を痛めたり、疲れたりしてしまうので、お祝いの本番までに履きならしておくと当日安心です。

7歳の装い

7歳は女の子だけが七五三のお祝いをします。女の子が帯を使い始める帯解という昔の行事に由来しており、総柄の友禅模様などの華やかな晴着を装います。

弊社は、男児・女児用衣装の七五三レンタルサービスをおこなっております。レンタルなら晴着を購入されるよりも格安なのでオススメです。ご利用いただいたお客様の口コミも評判が良く、宅配などのサービスも充実しておりますので安心してご利用いただくことが出来るかと思います。七五三レンタルサービスのご利用をご検討の際には、是非弊社をご利用下さい。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス